それでは始めましょう

会社で企業アカウントを開設するには・・・

多くの企業は新しい製品/サービスとしてミナプシスを提供する事により利益を生み出しています。その他の企業は、ミナプシスを時間短縮できるコミュニケーション手段として使用し、社内チームに利点をもたらしています。我々は最上級のサービスを提供し、効果的にミナプシスを導入できるよう御社に合ったサポートを確立することに全力を注ぎます。企業アカウントを効果的に開設し適応するための以下の4つのステップをご覧ください。
開始するためにはまず我々にご連絡ください。

ミナプシスの使用を決定あるいは検討している場合、最も効率的な方法は我々に連絡頂く事です。正確な見積もりなどをご提出するためにはまずそちらの情報を少し提供いただくことが必要です。support@minapsys.comで依頼をメールしてください。営業日1日以内にこちらから返答させていただきます。現時点では下記のパート2をご参照ください。

ミナプシスのアカウントマネージャーからご連絡させていただきます。

ミナプシスのアカウントマネージャーは導入や価格などについて説明をします。企業アカウントの契約が結ばれたら、請求書が送られ、アカウントを起動する事が可能になります。

企業パッケージ

1) アカウントの開設およびテクニカルサポート
2) 最低100名のユーザーであれば、月々の使用料は$10/ユーザー(1年間前払いの場合は10%の割引が適応されます)
使用しているユーザーの合計は下記の2つのタイプのユーザーの合計となります:
a. ホストユーザーの数 (自分のセッションを作成し開始できる社員数)
b. 月々のセッションに含まれる参加者数 (重複なし)
3) 10時間の導入コンサルティングや研修 (内容により価格は変動)

契約を結び、ユーザー特典を適応しましょう。

ユーザーがミナプシスでセッションを作成し開始するためには、テクニカル特典を「ホスト」ユーザーに変更する必要があります。

ホストユーザーのメールアドレスが記載されているエクセルあるいはテキストファイルのリストをミナプシスのアカウントマネージャーにご提供ください。
特典を適応する際、ミナプシスからアカウントがアップグレードされたとユーザーに知らせる汎用メールを送る事ができ、ユーザーはその後アカウントにログインするかあるいは新しく作成する事ができます。多くのクライアントは独自に新しく適応されるアクセス特典をユーザーに知らせ、こちらのページに行きミナプシスのアカウントを作成するよう促します。

自身の成功ストーリーを築く – 導入研修とコンサルティング

効果的な導入を保証するためには、全員がミナプシスの使用方法やビジネスにおける役割に賛同し理解する必要があります。計画や導入に関しては、ミナプシスのアカウントマネージャーが手助けいたします。以下のテーマについて研修を企画する事が出来ます:

1) ビジネスの拡大あるいは既存のクライアントのために新しい商品としてミナプシスをどのように使用するかを計画し、定義し、明確化する。
2) ミナプシスを使用するにあたり、社員がどのような役割を持つのか探り定義する(コンテンツの制作、セッションのホストや管理、またはセッションへの参加など)
3) 研修:社員がどのような役割を担うにしろ、ミナプシスがどのように動くのか知る必要があります。研修はミナプシスのアカウントマネージャー自身が直接行う事もできますし、オンラインセミナーまたは御社や御社の事業内容などによって特別に作成されたガイドを用いて行う事もできます。