忘却曲線と戦う

研修内容を記憶するためのシンプルな
社会学習プラットフォーム

数日間にわたり簡単に理解することができる社会的な批判的思考法を用いて、ミナプシスは研修内容を記憶するサポートを提供します。

時間が経つにつれ、フォローアップなしでは知識はそのまま失われてしまいます。

あなたはどう考えますか?

12日間にわたる20分の批判的思考法の方が、退屈な多項選択式問題を20分かけて回答するより有効的です。動機づけ面接トレーニングを行っている会社、
IFIOC、の研修ケーススタディをご覧ください。

最初に実施する課題は5分間の自立的思考です。

コラボレーションが始まる前に、一度アイデアについて皆自主的に考えるところから始めます。この最初のステージでは、学習者に短い文字制限内(200文字から300文字以内)で回答を提出する事を促します。文字数を制限することにより、回答が短く、簡潔に表現され、また一番大事なのは素早く課題を完了する事ができるということです。

批判的思考法のための効率的で協力的な
ブレインストーミング

2つ目のステージでは、学習者に匿名の回答を5つ見てもらい、その回答から学習してもらいます。それらの回答を見てから、最後に自分の回答を書き換えたり編集したりしてファイナルアンサーを提出してもらいます。ミナプシスは時間節約法を用いたシンプルな社会的学習を提供するので無駄話を省き問題の核心を突きます。

セッションの最後は、効果的な思考訓練のために短い相互評価を実施。

3つ目(最後)のステージでは、学習者に5人のファイナルアンサーを評価してもらいます。ミナプシスは論理的思考および評価をするという行為を用いて学習者に再度問題について批判的に考えてもらうことを可能にします。

明瞭で簡単!
セッションが終わり次第すぐに参加者に結果が共有されます。

研修内容を記憶させるプログラムを早速開始!
自社の企業アカウントを今すぐ開設!

開始